CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< お父さんの古道具市 | main | サンダルワークショップ今年も始まります。 >>
第一回 BENLLY'S & JOB DARKROOM無事終了!
 先日第一回BENLLY'S & JOB DARKROOMが無事終了致しました。
今回は4名の方に参加いただき、第一回橋本忍先生が、持参した、モノクロ
フィルムを詰めたコンパクトカメラを持って、街に撮影に出て、戻って来た
ところ、早々に現像、そしてプリントへと盛りだくさんのプログラムとなり
ました。
↑は橋本忍先生の差し入れと、カメラたち

その場で現像もしました。


ベタ焼きとキャビネ、ムツ切りと、沢山焼いて、盛りだくさんのプログラム
水玉エプロンが忍先生


参加していただいた皆さんそれぞれ、個性的な作品と仕上がりました。


BENLLY'S & JOB DARKROOMの箔押しされたマットがセットされ、皆さ
んにお持ち帰りいただきました。

5時間近くのワークショップでしたが、皆さん楽しんでいただけたようです。

次回は7月始めを予定しております。

| BENLLY'S & JOB DARKROOM | 22:14 | comments(1) | trackbacks(0) |
コメント
田中さん
第1回目の無事終了しましたね。
ありがとう&お疲れ様でした。
振り返れば反省点ばかりですが、みんな何かを掴んだような気がします。
やってみないとどうなるかは解らない企画でもありましたので、半ば出たとこ勝負でしたが、やはり時間の配分に課題が残りました。
普通の企画でしたらモノグラムだけで終わるぐらいが妥当でしょうが、ちょっと欲張り過ぎたかもしれません。
同じ内容で行う場合は、次回の開催が日曜日ならば、お昼過ぎからの集合の方がいいと思います。
とはいえ、これもまたやってみないと解りませんのでこの企画が軌道に乗るまでしばらくかかるかもしれませんね。
デジタルとは違ってかなりスローなプロセスばかりなので、せっかちな方には向かない事だけははっきり言えます。
でもそれも工夫次第のような気もして、撮影とネガ現像、そしてベタ焼きまでが前半で一回目。二回目の後半でカビネと六つ切りに伸ばして額装。これなら一回に付き二時間程度の講習で楽しめると思いますね。
今、思い付きましたが、撮影及びフイルム&ベタ焼きコースと、引き伸ばし&額装コースを自由に選んでもらうのもいいのかもしれません。
こちらとしては連続で行いますが、参加者の方はどちらか一方でもいいし、連続でもいいし、次回と2回に分けて来てくれてもいいとかね。
今の時代、自由に選べて楽しい方がいいに決まってますからね。

| | 2012/06/13 11:37 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://workroom.benllys.ciao.jp/trackback/22
トラックバック